熊本市現代美術館「遠距離現在」展、7日から コロナ禍、アートを通して考察 国内外9組のアーティスト出品

熊本日日新聞 | 2023年10月6日 19:19

image

 新型コロナウイルスのパンデミックを機に浮き彫りになったさまざまな事象を、現代アートを通して考察する「遠距離現在」展が7日、熊本市中央区の市現代美術館で開幕する。分断が深まる世界と向き合ってきた国内外9組のアーティストによる約80点を展示す...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 514字(全文 634字)

KUMANICHI レコメンド

新型コロナ

ランキング

お出かけ情報