地元の線路、歩いて知る 親子ら、枕木など感触体感 熊本豪雨被災のくま川鉄道

熊本日日新聞 | 2021年2月16日 09:36

image

 昨年の7月豪雨で被災し、運休している第三セクター・くま川鉄道(熊本県人吉市)の線路を歩く「レールウオーク」が14日あり、家族連れら23人が相良藩願成寺(人吉市願成寺町)-川村(相良村柳瀬)の間を歩いた。  両駅間2・8キロ中、1・8キロ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 268字(全文 388字)

ランキング

イベント情報