【あの時何が お菓子の香梅編⑨】販売再開「陣太鼓のすごさを再認識」

熊本日日新聞 | 2017年2月9日 00:00

image

 「お菓子の香梅」の復旧はまさに一歩ずつだった。西原村小森の阿蘇西原工場では、熊本地震の本震で抜け落ちた天井板などのがれき撤去から始まり、大きくずれた製造機器は元の位置へ。ユーティリティー(動力源など)で最も難題だったガス復旧は工場中庭に専...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 928字(全文 1048字)

KUMANICHI レコメンド

熊本地震

ランキング

お出かけ情報