【あの時何が ロアッソ熊本編③】続々と支援策 サッカー“ファミリー”の絆

熊本日日新聞 | 2017年3月25日 00:00

image

 熊本地震の本震から3日後の4月19日、避難者が詰め掛けた阿蘇熊本空港ホテルエミナース(益城町)のテニスコートに、小中学生と一緒にサッカーボールを追い掛けるJ2ロアッソ熊本の選手たちがいた。  「子どもたちを元気づけたい」と住民から要請を...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 999字(全文 1119字)

KUMANICHI レコメンド

熊本地震

ランキング

お出かけ情報