【あの時何が サントリー九州熊本工場編⑩】「最短の工期で」思い一つに完全復旧

熊本日日新聞 | 2017年12月10日 00:00

image

 「震災のピンチをチャンスに変えよう」-。サントリー九州熊本工場(嘉島町)では、被害が甚大だった清涼飲料のペットボトル充塡[じゅうてん]ラインを最新設備に入れ替えるため、工期短縮への挑戦が続いていた。  サントリー史上最短の工期を実現しよ...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1034字(全文 1154字)

KUMANICHI レコメンド

熊本地震

ランキング

お出かけ情報