【あの時何が JAかみましき編⑥】緊急車両支えたガソリンスタンド再開

熊本日日新聞 | 2018年11月29日 00:00

image

 熊本地震の本震が起きた2016年4月16日、益城町土木審議員(当時)の荒木栄一(57)は救援や復旧の先行きを不安視していた。「このままでは車両が動けず、町民を助けられなくなってしまう」。被害の拡大で町内外のガソリンスタンド(GS)が給油不...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1029字(全文 1149字)

KUMANICHI レコメンド

熊本地震

ランキング

お出かけ情報