【あの時何が コンビニ・ローソン編⑨】折れた心 オーナーの支え「一生忘れない」

熊本日日新聞 | 2017年1月19日 00:00

image

 県内のローソン141店のうち、熊本地震で営業を断念したのは入居ビルが被災した1店のみ。被害が大きかった益城町や西原村の店も元の場所で再開し、住民の暮らしを支えている。復旧に当たって本部が投入した社員は約200人。配送も全国から物流業者が駆...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 916字(全文 1036字)

KUMANICHI レコメンド

熊本地震

ランキング

お出かけ情報