多良木高、球史に刻む首位打者 法大の中村捕手、後輩にエール

熊本日日新聞 | 6月5日 20:00

初優勝した2013年10月の九州地区高校野球熊本大会で主砲として多良木高を引っ張った中村浩人捕手​=藤崎台県営野球場(横井誠)

 校史を終える母校への思いも背負い、打席に立った─。4日閉幕した東京六大学野球の春季リーグで、来春閉校する多良木高出身の法大4年、中村浩人捕手(21)が初の首位打者を獲得した。「後輩たちの励みになるよ...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube