濁流が流れ込み14人が犠牲になった特別養護老人ホーム「千寿園」内部(施設の許可を得て撮影)=10日午後2時25分ごろ、球磨村渡(小野宏明)

 4日未明に熊本県南部を襲った豪雨で、球磨川の支流があふれ、入所者14人が亡くなった球磨村渡の特別養護老人ホーム「千寿園」(後藤亜樹施設長)。運営する社会福祉法人「慈愛会」が事業再開を断念する中、犠牲...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note