余剰金が掲載されている、熊本県内選挙区で選出された衆・参院議員7人の選挙運動費用収支報告書(写真は一部加工しています)

 選挙運動で生じた「余剰金」について、熊本県内選挙区で選出された現職の衆・参院議員7氏のうち、自民党の4氏が1140万~64万円の使途を明らかにしていないことが13日、熊本日日新聞の調べで分かった。使...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note