ベトナム元実習生に逆転無罪 最高裁、熊本の新生児死産事件 一、二審判決を破棄「死体遺棄に当たらず」

熊本日日新聞 | 2023年3月24日 21:16

image

 2020年11月に死産した双子の男児の遺体を熊本県芦北町の自宅に遺棄したとして、死体遺棄罪に問われたベトナム人の元技能実習生レー・ティ・トゥイ・リンさん(24)の上告審判決で、最高裁第2小法廷(草野耕一裁判長)は24日、有罪とした一、二審...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 765字(全文 885字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報