オミクロン株派生型「XBB」、熊本県内で初確認 「感染対策、従来株と変わらず」

熊本日日新聞 | 2022年12月2日 18:10

image

 熊本県は2日、感染力や免疫から逃れる機能が高いとされる新型コロナウイルスのオミクロン株派生型「XBB」が、県内で初めて確認されたと発表した。県健康危機管理課は「基本的な感染防止対策が有効であることは、従来株と変わらない」と説明している。 ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 320字(全文 440字)

ランキング

イベント情報