水俣病学び議論の力育む 鹿本高生、患者や支援者の思い聞き取りも

熊本日日新聞 | 2022年11月17日 09:48

image

 鹿本高みらい創造科グローバル探究コースの1年生38人が本年度、授業で水俣病問題を学んでいる。「公害の原点」とされる水俣病は公式確認から60年以上たっても被害の全容が見えず、深刻な地域社会の分断ももたらした。複雑に入り組んだ問題を生徒たちが...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 794字(全文 914字)

ランキング

イベント情報