リスクレベル「警戒強化」維持 新型コロナで県内「感染は減少傾向」

熊本日日新聞 | 2022年10月1日 11:16

 県は30日、新型コロナウイルスの県内リスクレベルを12週続けて5段階で上から3番目の「レベル2(警戒強化)」と判定した。28日までの1週間の新規感染者は、前週から約2割減って5294人だったことから「感染は減少傾向にある」と判断した。 ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 329字(全文 449字)

ランキング

イベント情報