心のケア必要、290人に 県内小中高生の地震影響調査 21年10月から334人減

熊本日日新聞 | 2022年9月3日 11:17

image

 県教育委員会と熊本市教委は2日、熊本地震の影響で心のケアが必要な小中高校生は6月の調査で290人だったと報告した。昨年10月の前回調査の624人から334人減ったが、新たにケアが必要と判断された児童生徒も122人いた。  震災で子どもた...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 216字(全文 336字)

ランキング

イベント情報