療養所の未来、議論熱く ハンセン病市民学会(長野市)詳報 資料保存に危機感/差別の実態「理解を」

熊本日日新聞 | 2022年6月28日 07:20

image

 新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催となったハンセン病市民学会。11、12の両日、長野市であり、オンラインを含めて全国の療養所の入所者や学識者、支援者ら約1400人が参加した。差別の解消策や療養所の将来構想について議論した4分科会のう...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1214字(全文 1334字)

ハンセン病

ランキング

イベント情報