流水型ダム環境評価「生態系影響回避を」 国交相求める

熊本日日新聞 | 2022年6月18日 09:21

 2020年の熊本豪雨で氾濫した球磨川の治水のため国土交通省が建設する流水型ダムを巡り、斉藤鉄夫国交相は17日、環境影響評価(アセスメント)...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube