球磨村の語り部、防災訴え 被災地巡り「万一の備えを」

熊本日日新聞 | 2022年6月12日 10:43

image

 2020年7月の熊本豪雨で甚大な被害を受けた球磨村で11日、神瀬地区の岩崎ちふみさん(44)と渡地区の小川豊明さん(68)が、村内を巡りながら広島県安芸高田市の建設業関係者10人に被災体験や復興への思いを語った。本年度から村が始めた語り部...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 486字(全文 606字)

KUMANICHI レコメンド

熊本豪雨

ランキング

お出かけ情報