豪雨流失の鉄橋、災害遺構に 八代市坂本町の住民組織 無償で一部譲り受け保存

熊本日日新聞 | 2022年1月16日 11:29

image

 熊本県八代市坂本町の住民でつくる坂本住民自治協議会は、2020年7月の豪雨で流されたJR肥薩線の「球磨川第一橋梁[きょうりょう]」の一部をJR九州から無償で譲り受け、災害遺構としての保存を始めた。  同橋梁は鎌瀬駅-瀬戸石駅間の球磨川に...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 298字(全文 418字)

熊本豪雨

ランキング

イベント情報