球磨川流域治水、産学官で研究 熊本県立大や肥後銀行など22企業・団体

熊本日日新聞 | 2021年11月17日 21:04

image

 熊本県立大や県、肥後銀行などの22企業・団体は17日、「流域治水」を産学官共同で研究するグループをつくったと発表した。昨年7月の豪雨災害で甚大な被害を受けた球磨川流域で、持続可能な社会の実現につながる研究に取り組む。  流域治水はダムな...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 450字(全文 570字)

熊本豪雨

ランキング

イベント情報