患者差別の証拠か、強制隔離に抵抗か ハンセン病診断書に「天刑病」記述、見方割れる

熊本日日新聞 | 2021年10月21日 11:42

image

 ハンセン病の男性を、天が与えた罰を意味する「天刑病[てんけいびょう]」とした明治期の診断書が、熊本県合志市の国立ハンセン病療養所・菊池恵楓...

プレミアム会員限定コンテンツです

プレミアム会員の方はログインしてください

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube