「人の可能性伝えたい」 浦田理恵・選手団副主将(南関町出身)が選手宣誓 東京パラ開会式 

熊本日日新聞 | 2021年8月24日 22:51

image

 待ちわびた舞台が幕を開けた。パラリンピック4大会連続出場となるゴールボール女子の浦田理恵(44)=総合メディカル、熊本県南関町出身=は日本選手団の副主将として、24日夜の開会式に参加。「人間の可能性を伝える」という使命感を胸に、引き締まっ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 461字(全文 581字)

ランキング

イベント情報