目指すぞ!B1昇格 熊本ヴォルターズ、出陣式で奮闘誓う

熊本日日新聞 | 2021年08月14日 21:00

熊本ヴォルターズの出陣式で新シーズンに向けた抱負を話す本村亮輔=県立総合体育館

 バスケットボールBリーグ2部(B2)の熊本ヴォルターズは14日、10月に開幕する新シーズンに向け、熊本市西区の県立総合体育館で出陣式を開いた。外国籍選手を除く10選手(練習生2人含む)が参加し、悲願のB1昇格へ奮闘を誓った。

 出陣式はオンラインで公開し、各選手が新シーズンに向けた抱負を語った。昨季主将でセンターのファイ・サンバは「ドナルド・ベック新ヘッドコーチ(HC)の下で、新しいことを学んでいる。課題のディフェンスを頑張りたい」と意気込んだ。

 18~19年シーズン以来3季ぶりに復帰したポイントガードの古野拓巳は「B1昇格を目指して頑張る」と宣言。センター兼パワーフォワードのウィタカ・ケンタは「相手に当たり負けないようフィジカルを強化している」と課題を挙げた。

 今後は非公開の練習試合などで調整し、9月11、12日に宇城市のウイングまつばせでB2愛媛とのプレシーズンマッチに臨む。リーグ戦は10月2日に開幕する。(野方信助)

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note