相良村が遊水地検討 農地3カ所、球磨川流域の治水策提案へ

熊本日日新聞 | 2020年12月22日 23:05

image

 熊本県相良村が、村内3地区の農地を水害時に水を逃がす「遊水地」の候補地として検討していることが22日、分かった。村は、7月豪雨を受けて国と県、球磨川流域の市町村が検討を進めている流域治水策の一部として提案する予定。球磨川流域の治水策を巡り...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 762字(全文 882字)

ランキング

イベント情報