芦北舞台のアニメで元気に おれんじ鉄道「放課後ていぼう日誌」ラッピング列車

熊本日日新聞 | 2020年12月19日 11:00

image

 第三セクターの肥薩おれんじ鉄道(熊本県八代市)は19日、芦北町を舞台にしたアニメ「放課後ていぼう日誌」のキャラクターなどが描かれたラッピング列車の運行を始める。7月の豪雨災害で甚大な被害を受けた町の復旧・復興を支援しようと、同社が企画した...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 273字(全文 393字)

熊本豪雨

ランキング

イベント情報