(4)住民への平時の啓発重要 「避難すれば 犠牲者ゼロに」

熊本日日新聞 | 2021年5月25日 00:00

image

 「窓を割って中に入り、外に連れ出すべきだったのかもしれない」。球磨川に近く、住民2人が豪雨の犠牲になった熊本県人吉市下青井町。同じ町内の渕上文子さん(74)が4月下旬、現場となった集合住宅の跡地に立った。  昨年7月4日早朝。渕上さんは...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 942字(全文 1062字)

ランキング

イベント情報