(8)最悪想定し危機感共有を 環境防災総合政策研究機構の田代誠司上席研究員に聞く

熊本日日新聞 | 2021年3月3日 00:00

image

 激化する気候変動に予測技術が追い付かない中、持ちうるデータをどのように伝え、防災や避難に生かすべきか。NPO法人環境防災総合政策研究機構気象防災支援・研究センターの田代誠司・上席研究員(62)に聞いた。(堀江利雅)  -昨年7月の豪雨の...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1051字(全文 1171字)

ランキング

イベント情報