(5)肥薩線・廃線の不安 地元の熱意が維持存続の鍵

熊本日日新聞 | 2021年2月7日 00:00

image

 自然災害の頻発で、鉄道のローカル線は全国各地で寸断されている。国土交通省によると、災害による鉄道施設の1千万円以上の被害は2018年度までの10年間で297件。このうち豪雨が237件と8割を占める。  2000年度以降に廃止された鉄軌道...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1023字(全文 1143字)

ランキング

イベント情報