(4)ダム以外の治水欠かせず 避難体制強化、議論後回し

熊本日日新聞 | 2020年11月23日 00:00

image

 「避難場所が浸水して使えなかった」「避難に使う道が水没した」-。熊本県が10月中旬から実施した球磨川流域住民らへの意見聴取会。住民らの訴えは、急激に水位が上昇する中での避難行動の難しさを浮かび上がらせた。  知事の蒲島郁夫が球磨川治水対...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1166字(全文 1286字)

ランキング

イベント情報