(7)高齢者が住みよい復興を 兵庫県立大の室崎教授に聞く

熊本日日新聞 | 2021年1月8日 00:00

image

 昨年7月の豪雨で被災した集落の再生に必要な視点は何か。防災計画が専門の室崎益輝・兵庫県立大大学院教授に聞いた。(臼杵大介)  -災害は地域にどんな影響を与えますか。  「大きな災害があると、人口減少やコミュニティーの衰退に拍車がかかる...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 943字(全文 1063字)

ランキング

イベント情報