南阿蘇、外輪山彩るサクラ色 野外劇場アスペクタ、今週末満開に

熊本日日新聞 | 2021年03月11日 19:00

阿蘇五岳を望む南外輪山の麓を染めるアスペクタの桜=南阿蘇村(小型無人機で撮影)

 熊本県南阿蘇村の県野外劇場アスペクタで桜が見頃を迎え、南外輪山の斜面の一部をピンク色に染めている。

 同施設に植えられている約6700本の桜のうち、現在は大部分を占める河津桜が咲いており、今週末にも満開を迎えそう。これから斜面の高所にあるヨウコウザクラ、ヤマザクラなども順次咲き、見頃は4月上旬まで続くという。

 快晴となった10日、熊本市から夫婦で訪れた片岡登貴子さん(71)は「昨年はタイミングを逃したけれど、今年はバッチリ」と笑顔で散策を楽しんだ。

 同施設は28日午前11時から、「桜まつり」を開催。ステージイベントや乗馬が楽しめるほか、キッチンカーの出店もある。(上杉勇太)

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note