7月再開の熊本競輪場、GⅠレース開催へ 熊本市発表 2026年2月に「全日本選抜競輪」

熊本日日新聞 2024年4月2日 19:05
熊本競輪場の完成イメージ。バックスタンドなどをなくし、コンパクトな造りにする(市競輪事務所提供)
熊本競輪場の完成イメージ。バックスタンドなどをなくし、コンパクトな造りにする(市競輪事務所提供)

 熊本市は2日、7月に再開する熊本競輪場(中央区水前寺)で、GⅠレースの「全日本選抜競輪」を2026年2月20日から4日間開催すると発表した。25年度のグランドオープンに合わせて誘致した。同大会が熊本競輪場で開催されるのは07年度以来3回目。

 熊本競輪場は16年の熊本地震で被災し、バンク(競走路)など施設の大半が損壊した。バンクの新設工事やメインスタンドの耐震工事を経て、7月20日に競技を再開する。駐車場の整備完了後のグランドオープンを目指している。

 熊本地震の経験を生かし、競輪場を非常用食料の備蓄や駐車場での車中泊ができる防災拠点としても位置付けた点などをアピールして開催が決まった。

 大西一史市長はこの日の記者会見で「地震の復興イベントとして、全国から来場してもらえるよう準備を進める。迫力ある選手のレースを肌で感じてもらいたい」と述べた。(上村彩綾)

KUMANICHIPICK

くまにちレコメンド
Recommend by Aritsugi Lab.

KUMANICHI レコメンドについて

「KUMANICHI レコメンド」は、熊本大学大学院の有次正義教授の研究室(以下、熊大有次研)が研究・開発中の記事推薦システムです。単語の類似性だけでなく、文脈の言葉の使われ方などから、より人間の思考に近いメカニズムのシステムを目指しています。

熊本日日新聞社はシステムの検証の場として熊日電子版を提供しています。本システムは研究中のため、関係のない記事が掲出されこともあります。あらかじめご了承ください。リンク先はすべて熊日電子版内のコンテンツです。

本システムは「匿名加工情報」を活用して開発されており、あなたの興味・関心を推測してコンテンツを提示しています。匿名加工情報は、氏名や住所などを削除し、ご本人が特定されないよう法令で定める基準に従い加工した情報です。詳しくは 「匿名加工情報の公表について」のページ をご覧ください。

閉じる
注目コンテンツ
熊本のスポーツ