青空の下、華やかに神幸行列 熊本県・八代妙見祭 亀蛇、笠鉾、飾り馬…15万人魅了

熊本日日新聞 | 2023年11月23日 18:27

image

 熊本県八代市の八代妙見祭は23日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産の神幸行列があり、獅子や笠鉾[かさぼこ]など華やかな40の出し物が市内を練り歩いた。砥崎河原[とさきのかわら]では、亀蛇[きだ](ガメ)や飾り馬が勇壮な演舞を披...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 457字(全文 577字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報