「周りに言えない気持ち分かる」 ハンセン病元患者家族の集団訴訟、原告の男性が理解

熊本日日新聞 | 2023年11月21日 19:01

image

 ハンセン病元患者家族による集団訴訟の原告だった熊本市の60代男性は、父親がハンセン病だと親しい友人らに明かしてきたが、つらい差別の現実を裁判で改めて実感し「周りに言えない人がいるのもよく分かる」と語る。男性自身は既に国の補償を受けているが...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 678字(全文 798字)

KUMANICHI レコメンド

ハンセン病

ランキング

お出かけ情報