科学的に合理性ある計画 球磨川治水、ダム不可欠 【自民党参院議員・足立敏之氏】

熊本日日新聞 | 2020年11月11日 00:00

image

 国土交通省は2007年5月、川辺川ダムの建設を前提に球磨川水系の「河川整備基本方針」を策定した。その後、川辺川ダム建設は中止されたが、7月の豪雨を契機に建設の是非を巡る議論が再燃した。基本方針策定時の国交省の担当者だった自民党の足立敏之参...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1045字(全文 1165字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報