(6)五木村と相良村 ダムに翻弄され半世紀 

熊本日日新聞 | 2020年11月17日 00:00

image

 「まさか、ダム問題が再燃するなんて思ってもいなかった」。川辺川ダム建設計画の水没予定地を抱える熊本県五木村。昨年4月、その予定地にオープンした第三セクターの宿泊施設「渓流ヴィラITSUKI」の総支配人、仮山常雄さん(55)は戸惑いを隠せな...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 978字(全文 1098字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報