熊本城宇土櫓 解体向け素屋根が年内に完成 熊本地震で被災 10年ほど櫓の姿見えなく 鉄骨の組み立て公開 

熊本日日新聞 | 2023年8月4日 13:59

image

 熊本市は4日、熊本地震で被災した熊本城宇土櫓[やぐら](国重要文化財)の大規模解体修理の本格化に向け、櫓の四方を覆う素屋根の組み立て作業を報道陣に公開した。9月末までに鉄骨を組み上げ、10月からは外壁を設置する計画で、その後は10年ほど一...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 500字(全文 620字)

KUMANICHI レコメンド

熊本地震

ランキング

お出かけ情報