球磨川の氾濫で自宅が水に漬かった宮田一生さん。屋根裏から壁を破って屋根(手前)の上に逃れたという=10日、人吉市下青井町

 「水の量が比べものにならんかった」-。球磨川が氾濫した1965年の大水害を経験した熊本県人吉市の高齢者たちは今回、口々にこう語る。その実感をデータも裏付ける。市中心部の水位は、65年水害時に記録した...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note