元コーチの男性を略式起訴 秀岳館高サッカー部寮で部員に暴行 八代区検

熊本日日新聞 | 2023年1月24日 12:30

秀岳館高

 熊本県八代市の秀岳館高男子サッカー部寮で昨年4月、男性コーチ(34)が部員に暴行する動画が出回った問題で、八代区検が男性コーチ=懲戒解雇=を暴行罪で略式起訴したことが24日、熊本地検への取材で分かった。略式起訴は6日付。

 コーチによる暴行は、3年生部員の男子生徒の背中を殴ったり蹴ったりする動画が交流サイト(SNS)に投稿されて表面化。八代署がコーチを書類送検していた。

 暴行動画の投稿を巡っては、その後に部員11人が騒動を謝罪する動画が投稿された。謝罪動画は部員が顔や実名を出しており、当時の男性監督が投稿を指示していた。同校サッカー部では寮内での部員間の暴行も明らかになった。

 一連の問題を受け、昨年5月に監督は学校を退職し、男性コーチは懲戒解雇となった。(植木泰士)

ランキング

イベント情報