梅毒とエイズ、熊本県が「郵送」検査開始 コロナ禍休止の保健所検査に代替措置

熊本日日新聞 | 2022年11月4日 19:21

image

 熊本県は11月から、梅毒とエイズウイルス(HIV)の郵送検査を始めた。過去最多を更新する梅毒や世界エイズデー(12月1日)に対応する取り組みの一つ。県内10カ所の保健所で実施していた性感染症検査が7月以降、新型コロナウイルスの感染拡大の影...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 727字(全文 847字)

ランキング

イベント情報