高齢者支援の輪、広げよう 熊本豪雨被災地で活動の団体、一般社団法人へ移行

熊本日日新聞 | 2022年8月28日 20:39

image

 八代市を拠点に、熊本豪雨の高齢被災者らの支援を続ける団体「やっちろ保健室」が23日付で、一般社団法人「看護のココロ」を設立し、移行した。国の休眠預金活用制度で交付された預金を原資にした。同市で活動を続ける一方、これまでの被災者支援のノウハ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 479字(全文 599字)

ランキング

イベント情報