線虫で新薬や食品の有効性検証 熊本大発ベンチャー発足

熊本日日新聞 | 2022年4月3日 07:47

image

 体長約1ミリの微小生物「線虫」を使い、創薬や健康食品の開発研究に取り組む熊本大発のベンチャー企業「C-HAS(シーハス)プラス」が1日、発足した。薬や食品の成分を線虫に与え、有効性を検証。動物愛護の観点からマウス実験などを控える動きがあり...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 457字(全文 577字)

熊本の経済

ランキング

イベント情報