「詩」通して見つめた死 伊藤比呂美さん新著「いつか死ぬ、それまで生きるわたしのお経」

熊本日日新聞 | 2021年11月26日 10:24

image

 母、父、夫、2匹の愛犬。詩人の伊藤比呂美さん(66)=熊本市=はこの十数年で、相次いで家族を見送った。死を見つめる日々の中から、エッセーと...

プレミアム会員限定コンテンツです

プレミアム会員の方はログインしてください

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube