バリアー解消、同じ目線で 「WeDOくまもと」代表・長江浩史さん 

熊本日日新聞 | 2021年11月12日 00:00

image

 熊本市中心商店街で、車いすやベビーカーが通行しにくい段差をレゴブロックのスロープで解消する試みが進行中だ。公民連携のまちづくり団体「WeDOくまもと」代表で、7年前の事故によって車いす生活となった長江浩史さん(58)が、車いす目線で気付い...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 2177字(全文 2297字)

ランキング

イベント情報