ロアッソ首位浮上、J2復帰へ王手 YS横浜に1-0

熊本日日新聞 | 2021年11月21日 18:37

首位に返り咲き、サポーターの前で「カモンロッソ」を踊る熊本の選手たち=21日午後、熊本市東区のえがお健康スタジアム(高見伸)

 明治安田J3第28節最終日は21日、えがお健康スタジアムなどで6試合を行い、2位のロアッソ熊本は8位のYS横浜を1-0で下した。熊本の勝利は5試合ぶり。通算成績は14勝9分け3敗の勝ち点51とし、勝ち点50の宮崎を抜いて首位に再浮上した。次戦で勝つか引き分けるとJ2復帰が決まる。

 熊本は相手の鋭い出足に苦しみ、前半を0-0で折り返した。後半2分に途中出場のMF伊東俊が先制点を決め、その後も優位に進めて逃げ切った。

 宮崎は1-2で4位富山に敗れた。3位岩手は讃岐に3-1で勝ち、勝ち点49。J2昇格(2位以内)の可能性は4位富山までに絞られ、J3優勝は熊本、宮崎、岩手の争いとなった。

 熊本は残り2試合。次節は28日午後1時から宮崎県のユニリーバスタジアム新富で宮崎と対戦する。

【熊本-YS横浜】後半2分、先制ゴールを挙げ、ベンチメンバーの元に駆け寄って喜ぶ熊本の伊東(左)
【熊本-YS横浜】後半、シュートを放つ熊本の杉山
【熊本-YS横浜】後半、ヘディングでクリアする熊本の菅田

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube