21年熊本県内、荒尾市など17首長選 天草市は2月中にも

熊本日日新聞 | 2021年01月01日 11:00

 熊本県内市町村で、2021年に任期満了を迎える首長は17市町村、議員は11市町村となっている。1月22日満了の芦北町長選は、既に昨年12月末に終了。市長選では、1月24日投開票の荒尾を皮切りに7市で実施される。

 議員選と同時に1月31日に投開票される山鹿市長選には、これまでに3新人が立候補を表明。2月7日投開票の宇城市長選は、現職と新人の一騎打ちの様相を見せている。天草市の中村五木市長の死去に伴う同市長選は、2月中に行われる見通し。

 ほかに日程が決まっている首長選は、阿蘇市(2月21日投開票)、菊池市(4月11日)、玉東町(1月24日)、大津町(1月31日)、多良木町(2月7日)、南阿蘇村、山都町(いずれも2月28日)、長洲町(4月25日)。議員選は、上天草市(4月25日)などが決まっている。

 八代市は、市長と議員ともに9月3日が任期満了、玉名市はいずれも11月12日。(地方・都市圏部取材班)

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note