⑫七曲がり(中央区黒髪、坪井) 外敵から城守る迷路

熊本日日新聞 | 2020年3月17日 00:00

image

 江戸時代、現在の必由館高(中央区坪井)近くから黒髪にかけて、直角の曲がり角が連続する道筋があった。「七曲がり(七曲り)」と呼ばれたこの道は現在、国道3号で分断されているが、かなり形をとどめているらしい。古地図と見比べながら歩いてみた。(三...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1739字(全文 1859字)

熊本のニュース記事一覧

ランキング

イベント情報