ロアッソ、鳥取下し2位浮上 5戦連続で負けなし

熊本日日新聞 | 2021年08月28日 21:57

【熊本-鳥取】前半14分、先制ゴールを決めてチームメートと喜び合う熊本の伊東(左から2人目)=鳥取市のAxisバードスタジアム

 明治安田J3第16節第1日は28日、鳥取市のAxisバードスタジアムなどで5試合を行い、3位ロアッソ熊本は2-1で15位鳥取を下した。熊本は5戦連続負けなしで通算7勝6分け2敗(勝ち点27)とし、J2昇格圏の2位に浮上した。

 1カ月半ぶりのリーグ戦再開で、熊本はGK内山圭が今季初先発した以外は前節と同じ布陣。前半14分、FW伊東俊が相手GKの弾いたボールを蹴り込んで先制した。

 後半は2分にGK内山がシュートを止めた後、こぼれ球を押し込まれて同点に追い付かれたが、17分にFW杉山直宏がPKを決めて勝ち越した。

 首位富山は藤枝を2-1で破り、勝ち点を29に伸ばした。岐阜は福島に0-4で大敗して5位に後退した。

 熊本の次戦は9月5日、えがお健康スタジアムで14位今治と対戦する。

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note