球磨川の流失橋、ほぼ撤去 道路の復旧加速、使命 【国交省八代復興事務所長・徳田浩一郎氏】

熊本日日新聞 | 2021年5月21日 00:00

image

 昨年7月の豪雨で被災した球磨川流域の河川や道路の復旧を担う国土交通省九州地方整備局八代復興事務所が4月、八代市に開所した。徳田浩一郎所長(59)に事業の進捗[しんちょく]と見通しなどを聞いた。(聞き手・元村彩、隅川俊彦)  -事務所が取...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1008字(全文 1128字)

ランキング

イベント情報