アーバンスポーツ施設、菊陽町が整備 九州最大規模 2026年開業へ

熊本日日新聞 | 2024年1月7日 07:00

image

 熊本県菊陽町が、スケートボードやスポーツクライミング、自転車のBMXなど「アーバンスポーツ」を楽しめる九州最大規模の専用施設を原水地区に整備することが分かった。2026年開業予定で事業費は総額25億円。隣接地には町民グラウンドを移転し、「...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1342字(全文 1462字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報